2010年08月07日

V-MAXじゃなくVMX1700?

先日ペイント作業で入ってきた新型のV-MAXですが、今回のペイント時に取り外した保護シールやダンパーなどを、お盆に入る前に今のうちにヤマハに発注しておこうとヤマハのサイトでイラスト検索をしようとしたら、この09’V-MAXがリストに無い・・・。まさか逆車のみの設定で国内設定は無かったのか・・・、そんなん知らずもう剥がしちゃいましたけど。。。と一瞬やってしまった感100%でヒヤッとしましたが、調べてみたら
VMX1700というのが新しいV-MAXの名称だったようで無事発注できて一安心しました^^:IMG_7982
ちなみにそのVMXのペイントを始める前に、一度、外装一式を全体的に水研ぎで足付け研磨をしていたのですが、画像のタンクカバーだけは#800の耐水ペーパーで研磨しても全く傷が付かず、まさかヤマハさん、最近流行の耐傷性塗料とか使ってるのか?と・・・。
この耐傷性塗装は日産のX-Trailに初採用(確か)されたスクラッチシールドや、レクサスLS系に施されているセルフリストアリングコートなどというのがそれで、これらの塗膜はシャカ傷や擦り傷が付きにくく、仮に傷が付いてしまっても自己再生して傷の無い状態に戻るというお客は喜び、板金屋泣かせな厄介モノですw
が、とりあえず人間さまをナメるんじゃねーっとばかりに#320の耐水ペーパーでガッツリ傷入れさせてもらいましたw
※一定以上の深い傷は治りません。

IMG_7994
というか、そもそもあれは本当に耐傷性塗装だったのだろうか・・・?と疑問に思いつつも、今回はある程度のお任せなので、まずはしっとりと綺麗系のラップにしてみました^^
が、この先の作業は非公開w でも出来ればタンク横のエアインレットも塗りたかった。。。



akane380 at 00:16│Comments(0)TrackBack(0)│ │作業記事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔