2013年06月22日

さらば憎きカットマン!?

-pen seur-251
仙台ハイランドで走る際に意気揚々とバーンナウトをすると、SBR_1827
たまぁに現れて人のマシンのタイヤに切れ目を入れる憎いヤツ。
画像のシンコータイヤも卸したての一番気持ちの良い時にカットされてその後も傷が深手で未だ消えず。。。
そんなカットマンの正体はバーンナウトエリアの所々剥がれたコンクリート片が原因なのか?はたまた誰かが落としたボルトやナットなどの金属片がラバーに埋もれて部分的に突起しているのか・・・?
とりあえずそんな憎きカットマンの潜む仙台ハイランドのバーンナウトエリアですが、コース改修に続いて7月にも張替え工事を行う事が決まったそうです♪

詳細は⇒ESCORT 塩原さんのBlog内の 張替え決定 にて書かれています。
発起人の塩原さんを筆頭に多くの人達の力でどんどん国内のドラッグ環境が良くなっていきますね^^
自分もこれからも参加出来る範囲で少しずつ協力していきたいと思います。
というか、早くマシンをバッチリ直して仙台で思いっきり全開にしたいっす・・・^^:
まぁ何はともあれ、次回仙台を走る時にはカットマンを気にせず心置き無くバーンナウトが出来そうですね^^

SBR_9135
で、話が少し逸れるのですが、国内でシンコータイヤって何処で購入出来るのでしょうか・・・?
いい加減為替の旨みも減ったし今回は国内で普通に買えば良いかな?とシンコー R003A for Drag を購入しようとシンコーの窓口に在庫と何処で買えるのか?と販売価格を質問したのですが数日待っても回答が得られず、その後営業の方に直接電話したら価格は販売店任せらしくあっちがどうのこっちがどうのとゴニョゴニョ濁して返答せず^^:
単純に在庫と値段がパパッと知りたいだけなのに返答を数日待ったりで相変わらずな対応にイライラ・・・w
時間の無駄なので見切って普通にNYの現地ショップから購入したら国際送料込み¥22,500で5日間で手元に到着♪ と未だ来ないメーカーの返答よりもよっぽどスピーディーでストレスフリーでした。。。
もっとも200のサイズは国内では取り扱っていなかったらしいので遅かれ速かれ現地で購入するハメになっていたってオチですが・・・w



akane380 at 09:15│Comments(4)TrackBack(0)DRAG RACE 製作記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by NOBU   2013年06月22日 17:52
自分の行ってるバイク屋だとシンコー取れると言ってましたね。
お値段の方は?ですが
案外逆輸入のほうが安かったりして(^^)
2. Posted by Gabu   2013年06月23日 14:06
>NOBUさん

あれじゃ国内需要は伸びないだろうなぁ・・・と感じましたね^^:
まぁ国内では自転車の方で需要が伸びているようなのでバイクに力は入れていないのかもしれませんが。。。

PS,話ではいまだに国内価格は一見さんだと4万近くするとかしないとか^^:
3. Posted by yayabusa   2013年06月27日 13:52
お疲れ様です
手持ちのステルスが何故200サイズなのか理解出来ました、国内じゃ扱って無かったのですね、今度shinkoの営業の方と話す時、国内での販売について言っておきますね、・・・でもNYから送料込みで\22500ならそれでもイイような・・。
4. Posted by Gabu   2013年06月28日 02:56
>yayabusaさん

お疲れ様です!
yayabusaさんの仰られているシンコーの営業さんと同一人物かは分かりませんが、九州地区の担当の方とも今回電話でやり取りさせて頂いたのですが、単純に在庫と価格と納期が知りたいだけのなにプロ◯ッドの林◯さんに始まりいろいろな方の名前が出てきて話が関係ない方向でややこしくなってウンザリしたので「とりあえずこの話は無かった事で!」と言って電話を切っちゃいましたw

この分だと今後も国内で買う事は無いと思いますので触れずにいてください^^:

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔