2014年08月05日

2014 D&S Night Final

SBR_8148
先週末の2日の日に仙台ハイランドで行なわれたD&S Night に行ってきました♪
当初は参加予定でしたがFinalというだけあってエントリー開始後直ぐにエントリー数が定員に達してしまいエントリーすることが出来なかったので、自分は次の日のスポーツ走行を目当てに D&S Night Finalに参加してきました。

SBR_8212
そして今回はアルコールファニーカーやガスドラッグスターのエキシビジョンの他に、Pro DRAGクラスが8台もエントリーということで見応え十分^^

SBR_8130
そんな中、塩原さんのところのESCORT R32 Type-M が予選一本目でエンジントラブルに見舞われ急遽エンジンの載せ替え中と聞いて一人で感動。。。

SBR_8166
そして日が暮れ始めた頃にピット上で生バンドのライブなんかも有ったりでドラッグ × ライブのコラボもなかなか迫力があって楽しかったです^^

SBR_8306
そして日も完全に落ちてナイターになった頃・・・

SBR_8376
塩原さんのところのESCORT R32 Type-M号は着々と形になっておりました。
で、これを塩原さんや他のメカニックさんが行いましたっていうと「さすがだなぁ・・・」で終わるのですが、この暑い中にこれだけの重作業を運営や他のレースカーのサポートなどで忙しい塩原さん達に代わってドライバーのAさんが常に率先して動いて復旧作業をしているという諦めない姿が非常に格好良くて自分の中で感銘を受けました^^: こうゆう先輩方の物事に対する姿勢は常に真似をしたいなぁと思います^^

SBR_8355
そしてコース側では熱いバトルが引き続き繰り広げられて・・・

SBR_8332
Sさんの激しいドライホップはサービス精神の現れでしょうか?w 
ここまでくるとパッと見、ドリコンGPか・・・?とw でもその激しさに客席大盛り上がりでしたw

SBR_8283
で、バーンナウトがハードだと煙で視界が遮られスタートが出来ないというオチが・・・w

SBR_8317
そんなこんなで23時近くになってもこのお客さんの数でまだまだ大盛況!
これは今日中に終わるのか?w と、この盛り上がりは最高だなぁ・・・なんて思っていたらレースも終盤を迎えて次第にヒートしてマシントラブルも増え左レーンが使えなくなり、最終的に右レーンもオイル漏れにより終了で時間が時間なだけに復旧はせずにこの時点で全てのトーナメントが終了。

SBR_8413
熱い夜が終わって静寂を取り戻したコース。 ” 夏草や兵どもが夢の跡 ” ならぬ オイル漏れ、ドラッガーさん達が夢の跡・・・ なんて思ってたらコントロールタワーの方から「このままじゃ明日のスポーツ走行は出来ないかもなぁ」なんて声が聞こえてきたので

iphone
ここまで来てそれだけは勘弁してください・・・って泣きそうになりながらコース清掃開始w
深夜にパーツクリーナー片手に一人でここでの思い出に浸りながらのコース清掃もまたいい思い出か。。。

SBR_8429
それにしても今回の仙台の星空は半端無かったですね^^
今回急遽走りに行くことにしたので宿を取らずにテントと寝袋を持って野営をしたのですが、星空を見ながらのコンビニ弁当が旨いのなんのw ちょっとだけキャンプにも嵌りそうですw

そんなこんなで次の日のスポーツ走行日に挑んできました今年一発目のドラッグ走行ですが、SBR_8451
ここぞとばかりに入れたレースガスが想像以上にセッティングを大きく変えてくれまして、

SBR_8449
これまたタイミング悪く故障したA/Fデータロガーを急遽データロギング機能の無いPLXに変えて行ったのが仇となりまして、全開中の状況把握に苦戦しセッティング作業も四苦八苦・・・。

SBR_8447
そんなこんなで一時間に0.1秒ずつ詰める牛歩状態で調整作業を進め、最終的に今年一発目のシェイクダウンで9.4秒までしかタイムを詰めれませんで、地元で事前に走りこんだ状態のまま市販燃料で挑めばまだ良かったかもと既に後悔が・・・。
とにかくNOSのジェッティングが合わず、高回転が吹け上がらずで終速も以前の250km台に比べ230km台止まりで今後の作業次第といった感じですが、セッティング作業も燃費悪いしリッター高いしで思いっきり嵌ったら破産しそうで恐ろしや・・・w

SBR_7983
まぁでも一番がっかりだったのは、事前に地元で走り込んでクラッチを3セットも消費してセットアップしたロックアップが全く効果を生まなかったって事なんですがw
事前に仙台のコースでバイトがのった状態も想定していたのですが、こちらのセットアップも一方を立てれば一方が沈む知恵の輪状態で一時間に2/100秒づつ60ft の区間タイムが縮まる程度と目標の1.5秒台を考えると大きな対応策が掴めずむしろ使わないほうが普通に速いっす状態。。。
で、家に帰って撮影したビデオを確認をするとイメージと実際の動きには大きな開きが・・・w
でも走るたびにタイムも少しづつ縮んでいるのでセットアップの方向性は間違っていないようですし何とか対策のしようもあるかなと。
とりあえずシーズンも終盤という状況のなか大幅に出遅れてしまいましたが、やっと今年一発目の走行が出来て方向性と要対策箇所が見えたので一安心できました^^

そして当日ご一緒させて頂いたVMAXのOさん、ハイランドのスタッフさんにエントラントの皆さん、大変お世話になりました&お疲れ様でしたm(_ _)m

SBR_8434


akane380 at 20:36│Comments(10)TrackBack(0)│ │DRAG RACE 製作記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mach712r   2014年08月05日 21:36
ロックアップ入り用でしたら、ご用命下さい。
2. Posted by Gabu   2014年08月06日 02:05
>mach712rさん

お疲れ様です^^
有難うございます!
ロックアップ機構自体は消耗品ではないので問題ないのですが、レース用にセットするとクラッチ板の消費が半端じゃないです^^:
3. Posted by ライムグリーン   2014年08月06日 22:28
ロックアップ付きで、クラッチ減るのが早いのは、ハウジングの段付き、インブットシャフトの、ガタ(油温百度の時アルミの内径は、広がる)バネの自由長の、点検されて見ては、いかがでしょうか、自分の12Rは、3本だけ6Rのバネに、入れ替えてほとんど磨耗が、起きてません
4. Posted by Gabu   2014年08月07日 02:43
>ライムグリーンさん

ありがとうございます^^

自分のロックアップのセットは仕様的にストールし易いエンジンなのでローンチスタートの際にロックアップの1st側を7500rpm以下では滑らせる仕様にしてテストしていますのでクラッチの摩耗が激しく同一条件で使える回数も限られていますので、その都度セッティングを条件に合わせて変えつつ追っていると交換サイクルが速くなってしまいます。
それに加えてクラッチもA型とB型では異なるので対策前後でのフィーリングの違いなども兼ねてテストをしていますので消費する量が必然的に増えてしまっているのが現状です^^:


5. Posted by NOBU   2014年08月07日 21:37
一人作業お疲れ様でした。
その頃自分はスッカリほろ酔い気分でした。
6. Posted by Gabu   2014年08月08日 02:23
>NOBUさん

当日はお疲れ様でした。
深夜の静まり返ったコース清掃も良いもんでしたよ^^
でっかいカブトムシが飛んできたりでいい思い出になりました(笑)
7. Posted by oneoff   2014年08月08日 08:52
その場でエンジン載せ換えとかマジ究極すねw

ストック持って行ってるのがパネぇす!


にしてもNosは難しいんすねぇー
8. Posted by yayabusa   2014年08月08日 14:49
お疲れ様でした^^
いやぁ会場の雰囲気と言い、星空といい・・目の毒です(^^;
今度のナイトレース決心が・・・
タイムの安定感、車体構成の安定感でしょうか、
段階で行くと後3本走ればフラット辺り行ってましたか?(笑
私も前回の仙台、4〜5速の伸びに違和感あったので今度のドラッグ友の会はフリクションプレート新品で出てみます。
画像のハウジングとプレートの山見てたら、今回の自分のプレート10枚の出費がなんともなくなりました・・・。
9. Posted by Gabu   2014年08月10日 12:44
>one offさん

この行動力と意気込みは勉強になりますよね^^
口で言うのと実際に行動に移すのじゃ大違いですもんね^^:

NOSは自分の経験不足が原因です・・・w

10. Posted by Gabu   2014年08月10日 12:58
>yayabusaさん

お疲れ様です!

今回は会場の雰囲気も夜の星空も最高でした^^
星が多すぎて星座がどれがどれか分からなくなったのは初めてです(笑)

何とかタイムも9.4秒まで詰められましたが、今回は外気温が高過ぎたのであのままセッティングを煮詰めても好タイムは期待できなかったと思います^^:
次回は9月のナイトレースなので若干涼しいと思うので最後の最後に賭けてみます^^

PS. クラッチなどは「今年で仙台が最後」を理由に大盤振る舞い状態です(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔