2014年08月20日

あれから一年・・・

でナニから一年?w って話ですがwSBR_8471
もうすぐでこのGPz900R Ninjaを買って一年が経とうとしています。
そして来月で車検が切れる・・・のに買ってから一度しか乗ってませんw

SBR_2715
普段、シャコタンで癖のある12Rに乗り慣れてしまっているので一度乗った時に12Rと対照的過ぎて何とも乗り難い印象が強く、さらに何となく気になったフロントフェンダーを個人的に好きなBE❍T風のデザインでオリジナル製作したいなぁ・・・なんてノリでオジリナルフェンダー製作を去年の暮あたりから開始してSBR_2641
あーでもない、こーでもないとやっているうちに12Rの準備とかですっかり忘れ去って未だに完成せず・・・w
ロンスイ用のカーボンチェーンケースもあれば欲しいと何名様かに頼まれてたのにすっとボケて着手してませんでした・・・。

P1140081
で、話が逸れましたが、この時期になると自分等の大将が湘南の方で海の家をやってまして、普段は海水浴シーズンには人混みを避けるように海には近づかないのですが、お盆も過ぎて平日だし夕方に行けばそんなに人も居ないだろう・・・と、アクアラインが出来たお陰で地元から湘南なら1時間もあれば行けてしまうので、距離的にも丁度いいから放ったらかしだったニンジャの様子見がてらプラっと乗って行ってみるか?と、バッテリーを付けて、燃料を入れて、必要最低限の点検をして向かったのですが、先日は風が強く、乗り慣れないニンジャ相手にアクアラインの海上部分で7mの横風に煽られ飛びそうになり、鶴見つばさ橋〜ベイブリッジに向かう湾岸線でも向かい風と横風に煽られて飛びそうになり・・・、ヘルメットの中は風切音で全く自分の排気音が聞こえない中、強風に打ち勝つべくアクセルを開けると、高回転のキャブセッティングがだいぶズレていてパワー感も無く、風が凄くて音が聞こえないけど感覚的にガボついてるんだろうなぁ・・・な感じで一瞬カブって一発死んだ・・・?という場面があったりで、乗り慣れずトロトロと低速域ばかり使っていたので高回転でのセッティングのズレにヒヤッとする場面もありましたが、まぁ止まったりもせずのらりくらり無事に目的地に到着♪

P1140091
で、チラホラとお客さん達が帰った後の静かな海でサンセットを見つつスローな時を過ごして、運良く江ノ島の花火大会なんかも見たりして・・・。今年の夏ももうすぐで終わりだなぁ・・・なんて地元から海の家を手伝いに来てる仲間なんかと話しながら23時頃までダラダラして、そろそろ地元に帰るかなぁ・・・と、なんか凄ぇー良い時間を過ごしたなぁ・・・と思ったその30分後・・・相変わらず横浜の海側が風が強くて走行中に自分の排気音が聞こえず、向かい風に打ち勝つようにアクセルを開けていたら気付いた時にはカブってアメリカンのようなドルルン、ドルルンという排気音になっててあれよあれよと症状が酷くなりエンジン停止w
セルを回しても直ぐにはカブリが取れず、下り勾配を利用して押し掛けしてなんとか弱いながらも点火させて慎重に慎重にカブりを取って排気音に注意して冷や冷やしながら帰ってきて、あの癒しのスローな時間は一体何だったのだろうか?という程のストレスを受けながら帰って参りました!というオチでしたw

akane380 at 04:11│Comments(4)TrackBack(0)雑記 | GPz900R

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by oneoff   2014年08月22日 09:17
あぁ........これのことすかw


ヒラヒラ曲がって、昔のバイクにしてはすげぇなって印象がありますが(前後17インチカスタム済み)12Rに比べるとダルな.......


ドラッグレーサー風カブに乗りたいです。
2. Posted by yayabusa   2014年08月23日 00:48
違うかもしれませんが、ルーツ上の車種に乗って色々考えるのは楽しいですよね^^
当時の製作者の意図とか。
3. Posted by Gabu   2014年08月23日 04:29
>one offさん

そーなんですw こいつですww

ご指摘のとおりひらひら曲がるから自分なんかには逆に怖いんですよ^^:
一応前後17インチに変更済みなんですが、本当のポン付けなので逆に乗りづらいです・・・。

台湾とかで流行ってるミニのドラッグイベントではカブベースのバカッ速いのがゴロゴロ居るみたいですよw
4. Posted by Gabu   2014年08月23日 04:38
>yayabusaさん

お疲れ様です^^

そうなんですよね、12Rも元を辿れば先祖は900ニンジャになるんですよね^^
ただ、普段乗り慣れているのがあの12Rなので血統や派生を全く感じられません(笑)
yayabusaさんのGSX-R750みたく愛情を持って接せるか微妙です・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔