2014年12月06日

またやってもうた。。。

先日の夕方にガレージで作業をしていて一服しようとジュースを買いに自販機に向かってトボトボ歩いている時に何気なくいつものように空を見上げながら歩いていたら、突然超高速で移動する光が現れて ” おぉ!! " って瞬間的に「お!流れ星か!?」って思いながらもまだその光は超高速で空を走って さらに ” おおぉ!!! おおおぉ!!!! 火球だ♪ " って心のなかで叫べる位の久々にロングな火球を見れたのですが、いままで見た事のある火球はだいたい5,6秒間の発光中に色が変化して最後の方で燃え尽きる直前にパラパラパラと光が散るのですが、先日見た火球はマグネシウムを燃焼させた時のように単一真っ白で非常に明るく、あれは火球じゃなくデブリなのかな?と。 最近になってニュースなどでも非常に明るい流れ星の映像などが紹介されていますがここ最近やけに多いのは偶然なのかな・・・?って気象観測衛星をバンバン打ち上げても天気予報の精度は落ちる一方ですし、いままでのセオリーが通じなくなってるのかな?とか考えるといろいろ気になっちゃいますねwSBR_3240
なんて事を考えながら空を見ているとたまに現れるNOSのリフィル職人がフラッと現れて伝言を残していきました。

SBR_8846
「 いい加減ビックリしていい歳こいてチビリそうなのでもうリフィルで無理はしません・・・」とのことですw
ボトル内にガスを充填して高圧ガスで内圧がパンパンになってそれでもサービス精神で「あと少し、あと少し!」と打ち込み続け、ボトル内圧が1600psi付近から瞬発的に3000psiに達して限界を超えた瞬間にディスクが破裂しお先真っ暗ならぬ視界真っ白になるその恐怖たるや、以前のトラウマも冷めやらぬうちからまた。。。

SBR_3262
って、実はまとめてリフィル作業中の2.5lb のボトル群の中に1本だけ2lb ボトルが混ざってまして、順番で手にとったボトルが2lbだと気付かずそのまま2.5lbをリフィルする時の勢いで間違えて押し込んでしまったが為に容量をオーバーしてセーフティーディスクが破裂したという完全なヒューマンエラーなのですが。。。
特に今時期は外気温が低いのでバイクなどでタンクを外付けしている状態では一度冷えきったボトル内圧を上げるのにも苦労しますので出来るだけ初期の反応速度を上げる為にも限界すれすれリフィルが基本でしたが、ストックしてあるセーフティーディスクの予備も減ってきてしまいましたし、失敗すると薄利な割に合わぬ懐の痛さ。。。とw あまりにもハイリスク過ぎるので、これからはリフィル量のギリギリまで挑戦せず普段の限界値−200g 平均を規定量として目安に止める!と職人は心に誓ったそうですw
まぁ失敗して破裂すると幸薄い職人の寿命と財布の中身が結構減りますので何卒宜しくお願いしますw

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ケンタロウ   2014年12月07日 01:22
ボトルを長期保管していただきありがとうございます。とリフィル職人にお伝え下さいm(_ _)m
2. Posted by Gabu   2014年12月07日 04:05
>ケンタロウさん

お疲れ様です^^
ケンタロウさんのボトルは厳重な管理下の元、しっかり花瓶として重宝されて・・・いませんので安心してくださw

3. Posted by oneoff   2014年12月09日 15:52
なるほどw これは下手こいたら死に
ますよねぇ.........死因が爆死って
少しクールっすけど、葬式で笑いが
出そうすねwww


唐辛子1瓶入れたデス牛丼を回し食いしてたら
重度の下痢になり、翌日サイクリングでスプリントしたら漏れました.............


とんだNosですわ........
4. Posted by Gabu   2014年12月11日 02:15
>one offさん

相手がスリップに着いた時用についに飛び道具ならぬ生物兵器を自転車に搭載したんですねw
ローテで前走る人がいきなりンコ漏らしたらすっ転ぶでしょうねw

爆死で死ぬ人あればンコ臭で逝く人あり・・・人生って素晴らしいですねw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔