2014年12月22日

燃え尽きたっす。。。

今年の正月に決めた今年一年の内にやる事の一つにガンコートの機材を揃えてずっとやりたかったキャブレターのペイントサービスを開始するという目標があったのですが、それと同時にもう一つガンコートにおいて目標を立てていた事が、「ガンコートでのカラーバリエーションを倍以上に増やす事」だったのですが、

SBR_0789
前回も書きましたがガンコートのカラーバリエーションってたったのこれだけなんですよね^^:
もともと軍用のライフルなどを塗るために開発された機能性塗料なので敵に見つからないような隠密性のある暗い色がメインにラインナップされているのは仕方ないとしても、だからと言って「このカラーチャートの色しか選択肢がありませんが、どうぞお好きな色をこの中から選んでください!」なんて事はこちらとしても言えるワケもなく、

SBR_3541
毎回、塗る度に希望を聞きながら出来るだけイメージに沿うよう調色をして対応しているのですが、

SBR_3588
やはり出来れば自分の12Rで多用しているこのラッシンググリーンとか・・・

SBR_3615
カワサキの古いマシンに使われている

SBR_3607
この手の

SBR_3609
パール系とか・・・

SBR_3613
アメ車のインパラに使われているような水色キャンディーとか・・・

SBR_3622
派手系路線に需要の有るショッキングピンクとか

SBR_3585
こんな色出来ないの?と聞かれた色全てをこの度カバーすることに成功しました♪

SBR_3642
ということで先ほどの画像も全てガンコートにて制作した色ですが、厳密に言うと全く同じではなくワンポイントとして ” 非常に似てる色 ” ですが・・・^^: でもまぁ、とりあえずはこのパステル系がベースとなってさらに細かくアレンジして色を調色することが出来るので、色の選択範囲は当初の数十倍には膨らんだかと^^

SBR_3714
それにしてもガンコートの元々のラインナップに原色系が各1色づつしか無いので、まずは手始めに基本となるベース色を数パターン調色してからさらにそこから調合を重ねて色味を変えては実際に焼いて仕上がりを見て。。。を繰り返して、何だかんだ失敗しながら一ヶ月近く掛かってここまでカラーバリエーションを増やすことが出来ましたが、この一ヶ月で確実に白髪が増えた気が・・・。
しかも一番大きなホワイトボードを買ってきたのに前回のダーク系の見本を貼るスペースが無くガックリw

SBR_3687
ちなみにどれだけ頑張ってみても限界はありますので、更なる高み?ド派手?を目指して新たなコーティングネタも米国から取り寄せてただいまテスト中ですが、こちらは放熱性などの機能性は無い完全な装飾コーティングなものの、耐熱性と耐薬品性(ここを現在どの程度か試験中です)があるようなので、耐薬品性を確認次第、順次新たなラインナップとしてオリジナルカラーのバリエーションに加えていく予定です^^

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by oneoff   2014年12月22日 07:03
いやぁパネェす!ここまで増やすとは笑
調合、塗装、焼くをひたすら…

ラッシンググリーンもいいすね!
2. Posted by Gabu   2014年12月22日 07:11
>one offさん

おかげで今日も寝るタイミングを逃しましたw
でもこれからはカラーバリエーションを実際に見てイメージを膨らませて貰えるようになったと思うので、連日徹夜してやっただけの価値はあったと思いたいです^^;
3. Posted by tossy   2014年12月23日 12:48
初めまして!
FCR加工のことを検索していて、こちらのblogにたどり着きました。

FCRへの塗装研究の日々を食い入るように拝見させていただいて、『とにかく凄い!』という思いしかありません。
自分のFCRを塗る際には是非とも依頼したいshopさんです。

非分解部分のガスケットも、○ムレーシングさんでは売ってくれなくなってしまったので困っていた所です。 完成を期待しております
4. Posted by Gabu   2014年12月24日 06:38
>tossyさん

はじめまして^^
個人的な興味を中心に拙い話ばかりのブログですが、どうでも良いようなことを毎回グダグダと真面目にやっております^^:

今はショップとは少し形態が違うのですが、自分の出来る範囲で趣味や楽しみを追求する方々のお役に立てるよう頑張ります!^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔