2015年11月26日

2015 アメリカンサンデー

_MG_0024
先日の勤労感謝の日に今年最後となるドラッグレースイベントに行ってきました。

SBR_3897
今回はハヤブサターボに乗るTさんに誘って頂いて、ツインリンクもてぎで開催されたアメリカンサンデーでのデモランと展示を目的に参加させて頂いたのですが、

SBR_3661
何と言っても人生初のツインリンクもてぎのオーバルコース♪

_MG_0010
この場所をIRLのダンウェルドンやスコットディクソンが爆走したんだなぁ・・・程度であんまり深く考えずにいたのですが、オーバルコースなのでコーナーにはバンク(傾斜)が付いているのは承知していたものの、

_MG_0016
まさかストレート区間も微妙に傾斜がついているとは知りませんでしたw
※画像はカメラ側で水平を出して撮影したものですが、ツリーの傾き分傾斜が付いています^^:

_MG_0042
そして当初デモランは午後の時間帯に一本だけの予定でしたが、急遽朝一のミーティングが開始される前の時間を使って一本だけ路面のチェックも兼ねた練習走行が行えるようになったのですが、いざ練習走行の順番が回って来てバーンナウトをするもやはり路面の傾きに合わせてリアが右に流れていってしまう。。。
要領が掴めず参ったなぁ・・なんて思いつつもとりあえず今回は路面の状況を知るためのテスト走行枠なので地元で散々走って調整してきたロックアップなどのクラッチ周りがそのまま行けそうか何も考えず全開でスタートしてみよう! とスタートからスロットル全開で予定通りNOSもスタートから吹いたところ・・・

_MG_0051
クラッチを切った瞬間、フロントタイヤを軸に思いっきりケツが横に流れてスタート早々派手にズッコケるかと思いましたw
スタート時にここまで横を向いたのは人生初ですが、単純に考えたら路面に斜度が掛かっているのに自分が垂直に構えてしまうと斜度分車体をバンクさせているのと同じことになるので、路面に合わせて若干車体を寝かせておかないとイケなかったんですね。。。 オーバルコースで走る際の良い勉強になりました^^:

SBR_3756
そんなこんなで要領も掴めたので午後の走行に合わせてクラッチ周りの微調整なども進めたのですが、予報よりも早く雨が降り始めてしまいドラッグイベントはそのまま中止に・・・。
今年はアメフェスの富士も雨でしたし、前回の筑波も雨で、今回の茂木も雨と行く先々のサーキットで雨にやられましたね^^:

SBR_3912
12Rもこのイベントに合わせて細かく仕様変更を繰り返して地元のテストコースで連日走り込み、なかなか良い手応えも掴んでいたのでアタック出来なかった事が非常に残念ですが、来年また気持ち新たに各イベントに向け出直します。
ちなみに前回製作したオリジナル電子回路の飛び道具の効果もバッチリで、これからはスタート時の静止状態からNOSを噴射して飛び出す事が可能となりました^^

SBR_3819
とまぁ走れずで残念でしたが、今回は嬉しい事にピットの隣にブロードキャスターレーシングさんのT/Fが入っていたので、

SBR_3770
調整の為にエンジンに火を入れる度に隣にいる自分等の内臓が爆音で震えるオマケ付きで、隣のT/Fからセルを回す音が聞こえはじめるとアドレナリンが放出するというサプライズな特等席で、イベントとしても非常に楽しかったですw

SBR_3758
そして生憎の雨模様ではあったのですが、会場にはバリっと決まったアメリカンなマシンが所狭しと展示されていて、

SBR_3737
別区画では音圧系のマシンの展示など、綺麗に作り込んでいるのに雨が降ってようがお構いなしで、晴れてたら相当盛り上がるイベント間違い無しでした^^

_MG_0110
そしてツインリンクもてぎといえば、もう一つ楽しみだったのが久しぶりのホンダコレクションホールでして、久々のバタバタともご対面^^

_MG_0121
この場に立ってホンダの技術を築き上げていった試行錯誤の数々なんかを見ているとホント勇気を貰えます。

SBR_3982
個人的には何かをやる時に道徳的なこと以外であればイレギュラーな事だろうと好きなようにやるべきだと思うんですよね、独創性というか、〇〇はこうじゃないとダメ!みたいなのが嫌いでして、セオリーを重んじる方にとっては「ああいう事はやってはイケナイ!」と反面教師として扱われてしまうのですが、何事でも既に完成の域に達したような事でさえ常に新しい発想で挑む事で、昨日までの常識がいきなり覆される事だって良くある話な訳で、基本やセオリーなんて時代と共に移り変わる有って無いようなものなんじゃないかなと。 
_MG_0125
そうなると独自理論でやはり冒険して失敗を積んで経験則を沢山蓄えることが後々に繋がるんだと、
SBR_3986
技術のホンダをもってしてもいきなりこんな凄いマシンが作れた訳ではないんだと、何度も自分に言い聞かせて失敗続きの自分を励ましたり・・・ってそろそろ末期の鬱でしょうか?w

SBR_3844
とりあえず来年自己ベスト更新して今年の不発分を巻き返せるように前向きで陽気な鬱患者として引き続きレース活動も頑張りますw

akane380 at 16:31│Comments(6)TrackBack(0)DRAG RACE 製作記 | イベント観戦

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by NOBU   2015年11月27日 08:29
もしかして雨男ですか(*_*)
もてぎビックエンドの時走ってたので懐かしいです。
2. Posted by Gabu   2015年11月28日 12:36
>NOBUさん

お疲れ様です!
雨男とかいうより単純に運が無いだけです^^:
あれだけの土地が有ったらドラッグコースも・・・って思ってしまいますね^^:
3. Posted by oneoff   2015年11月28日 17:16
まーとりあえずカレーでも.......


カレーは食っても大丈夫なんでしたっけ?かなり濃厚なんですが.......脂ダメなんでしたっけ?
4. Posted by kishi   2015年11月28日 21:23
昨日は押し掛けてすみません!
そして、ありがとう御座います〜

来年は応援に行きます!
5. Posted by Gabu   2015年11月29日 05:45
>one offさん

大丈夫です!
不良患者として医者の言う事なにも聞いてませんw
だから最近調子が悪いのでしょうか・・・?w
6. Posted by Gabu   2015年11月29日 05:54
>kishiさん

先日はお越しくださってありがとう御座いましたm(_ _)m

簡単な作業でマシンも調子を取り戻せて良かったです^^
あとは彼女さんがあそこで勝っていればベストでしたね^^:

機会がありましたら応援と言わず、JD-STERにも参加してみてください^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔