2016年05月07日

vs ZRX400

今年のゴールデンウィークはマッタリして暇でしたねぇ・・・。
作業の殆どがGW前までにって納期の作業ばかりだったので何だか連休前の慌ただしさから一変して連休中は慌ただしい訳でもなく作業ロスで只々ポカンとしてましたねw
P1150150
唯一、地元の先輩後輩や仲間内などゲストも交えて皆でぶらっとツーリングに行ったのが楽しかったくらいで、正直この歳になると独り身で連休は酷かとw

そんな何かを生産したいお年頃ということで・・・

SBR_8007

やっと完成しましたMy DRAG アングラ計測システム^^
ここ最近といいますか、去年くらいから12Rのロックアップクラッチのセッティングやリアサスのセットアップ、NOSの噴射タイミングなど、見た目や走った感覚では既に分からなくなってしまった100分台のタイム部分を実際にタイムを計って何がどう影響を及ぼすのかをデータを交えながら勉強したいなぁ・・・という思いがあり、今年はレースに出る機会が少ないだろうなぁ・・・という憶測もあったので今年の初め頃から秋葉原などで部品を調達してオリジナルの計測システムの制作を開始しまして、電気関係の仕事をしている先輩が協力してくれたことで予想外に本物志向になってファール機能やリアクションタイムなども計れる本格的なシステムへと成長し、GW中にポカンとしながら配線作業を行ってやっと組み上げる事ができました♪
こちらのシステムの詳細はまた近々改めて紹介いたします^^

SBR_7682
で、話が変わりましてこちらのZRX400ですが、こちらは以前まで仲間が乗っていたマシンなのですが、息子が大きくなって二輪の免許を取ったのを契機に仲間がハーレーに乗り換えてこのZRXを息子に譲ったのですが、その後ちょくちょく仲間の息子がZRXに乗ってガレージに来ては気になる所などを手直ししてあげたり交換してあげていたのですが、今回は派手な外装の色を変えて欲しいと。
いつものように部品を持ってきて交換したり、壊れている箇所を修理するのと違って外装を塗るとなるとお金が掛かるんだぞ?なんて話をしたらバイトもしているから大丈夫と言いつつも、予算は学生バイト少年にとっては大金かもしれないけど現実ではサフェーサーが入れられるかどうかな微笑ましい軍資金。
お金が掛かるんだぞ?なんてカマを掛けたものの、幼稚園児の頃から知っている子からお金を取る気も毛頭無かったので、今回は自分が頼んだ作業がどれ位の労力で出来るのかを社会科勉強させようと手伝わせる事に。

SBR_7683
それにしても親父である仲間が大切に乗っていたマシンも息子の手に掛かればあっという間にボロボロw
このマフラーどうした?と聞いたら団地の車両止めを通ろうとしてブッ潰したらしく、これで車両止めの意味が勉強出来たとか・・・。

SBR_7723
で、外装の板金などを始めたらタンク内の錆びが酷く、タンクの錆び取りもしたいと。
そしてセッティングが狂ってカブってしまっているFCRキャブのセッティングも合わせて欲しいと。。。
正直GW前は連休前でバタバタしていたのでセッティングなどは今度にしようなんて話だったのですが、なんと連休初日に皆で走りに行くという話が・・・。
とりあえず連休初日まであと4日しかないから今回はこのまま現状維持で乗って行けば? と言ったのですが、返事が少し残念そうに聞こえたのが気がかりで、バイトだ学校だでなかなか手伝いに来ず放置されていた外装だけでも仕上げてあげるべくタンクの外側を板金しながら内側の錆び取り処理を同時進行にて作業を進めて、外装が綺麗になってもキャブの調子が悪いんじゃ楽しくないかなぁ・・・なんて、それ以上にもしキャブのセッティングが出てないせいで皆と走るのが精いっぱいで周りに注意が働かずに事故とかされたら父親である仲間が悲しむよなぁ。。。とか強迫観念に囚われていたらやはりセッティングも出すことにw

SBR_7835
で、外したキャブはめっちゃ汚ねぇっすw
ここ最近は常時一定数のFCRキャブを取り扱っておりますがそんな中でもダントツの程度の悪さw
とりあえずスロー系が全滅だったので綺麗にして大よそでジェッティングも変更してのチェック走行一本目。

SBR_7728
いい勢いで加速していって信号手前でブレーキを掛けたら全く効かずトラックの荷台に張り付きそうになりながら何じゃこりゃーーー?なんてガレージに戻ってブレーキをチェックしてみたらオイルでヌタヌタ。。。
とりあえずバラして洗浄ついでにピストンも揉みだしつつ時間が無いのに何だかなぁ・・・とw

SBR_7763
ついでにプラグも今までの相当薄いセッティング状態で乗っていたならカブらせることは無かったと思うのですが、今回キャブのセッティングも合わせたことでプラグをカブらせて深夜にヘルプの電話が鳴らないようにする為にもプラグは標準タイプに変更。

SBR_7841
そして何度ジェッティングを変更しても高回転のセッティングが合わず、こんなに大きなジェットサイズ本当に必要か・・・?と思うくらいのサイズまで進み、何かがオカシイ・・・。と思ったら、当初画像左のフィルタータイプのフューエルフィルターを使ったのですが、どうもこいつのせいで高回転で燃料の流量が確保出来なかったようで、試しにメッシュ式のフィルターに交換したところ悩まされた症状も無くなり、セッティングも一からやり直して何とか完了。

SBR_7747
そして板金1日、塗り2日というハイペースで塗装も進み・・・

SBR_7926
ハンドル交換とマフラー交換も同時に行ってなんとか3日で終わらせて連休初日に間に合いますた。。。
たぶん連休中放心状態だったのはこのZRXのせいではないかと・・・w
とりあえずアレもコレもと頼む恐ろしさを分からせようと請求書を見せたら驚いていましたが、いつも半キャップでバイクに乗っていたのでこれからはフルフェイスを被ることを約束に作業はプレゼントとしましたが、次回からはしっかり取るから、まずは自分でやってみて出来ない事があったら頼みなね。と言ったら既に何かを壊したらしく将来有望です・・・w
とりあえず乗り方もまだ覚束ないので大きな事故なく楽しく乗ってくれることを祈るばかりですね^^:

akane380 at 03:46│Comments(6)TrackBack(0)│ │作業記事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 砂粒   2016年05月07日 20:01
なんだかんだと仕上げる優しさw
バイク仲間が増えるのは、とても嬉しいですw
2. Posted by Gabu   2016年05月08日 01:03
>砂粒さん

お疲れ様です^^

いろいろ考えてしまうよりも手を動かした方が楽なもので(笑)
バイク仲間が増えて嬉しい反面、事故などが心配でもありますね^^:
3. Posted by oneoff   2016年05月10日 14:33
あー懐かしい!

僕が初めて買った400ってZRXだった
んですよ。

バイトして必死にためた金で、無免許なのに
買って乗り回していましたw


物凄く大切にしていて、乗ったら洗車、メンテは勉強して試行錯誤しながら自分でやっていました。

Gabuさんみたいなアニキがおったら今頃アウトバーンで逮捕されてたと思うんでホッとしています!
4. Posted by Gabu   2016年05月12日 02:07
>one offさん

one offさんはZRXが初だったんですね^^
自分はゼファーでしたが、やはり自分もバイク屋では断られるマシンだったのでトラブルは常に試行錯誤して何とか自分で修理してトラブルを乗り切っていました^^:
でもそうゆう努力が大切だって分かっているので本当は本人にやらせたかったのですが・・・。
あとは本人の気持ち次第ですね^^:
5. Posted by yayabusa   2016年05月12日 11:17
お疲れ様です!
全く同じ思いでウケますた
息子に渡したインパルスを連休中に見に行ったのですが
ヨシムラのカーボンのサイレンサーちぎれて外れてるし
ミラーも片方だけ、フォークに錆…
ほんの何ヵ月でなぜここまでボロボロに( ̄▽ ̄;)
「お父さんキャブセッティング含めて幾ら位で治してくれる?」
の答えが見つかりませんでした…。
やっぱり手伝わせます。
6. Posted by Gabu   2016年05月13日 03:37
>yayabusaさん

お疲れ様です!^^
自分なんかも当時はこんなだったのかなぁ・・・なんて思ったりもしましたが、
とにかく彼らはとんでもない壊し方をしてきますよね^^:
修理する大変さが分かれば逆に壊さなくなるような気もしますので、
息子さんにも手伝ってもらうのは良い事かもしれませんね^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔