2019年11月29日

あっという間にこの季節。

SPGT
先週末に富士で遂に実現して行われたSuper GTとドイツDTMとの共催レースが凄く楽しみだったのですが、どう考えても観に行っている時間なんて無い的な作業が入ってしまい観に行けず。。。
前回日本からS-GT勢が遠征した際は雨のコンディションに加えてDTMのレギュレーションに合わせるべく普段と違うタイヤメーカーに、データの無いサーキットでの空力のデバイス問題などで日本勢は散々な結果に終わっていましたが、今回同条件で国内の富士SWで迎え撃つDTM勢とのバトルでは如何に!と楽しみにしていたのに・・・無理してでも見に行けば良かったです。。。


ちなみに土曜の決勝のダイジェストと



日曜日の決勝のダイジェストが上のyoutubeでご覧になれます。


という事で、


hcsposter
今年もあっという間にこの時期がやってまいりました横浜ホットロッドカスタムショー。
ここ数年毎年何台かHRCSにエントリーをする車両へのセラコート処理のサポートをせていただいておりますが、今年も数社のショップ様に採用をして頂きサポート作業をさせていただきました。

SBR_0153
そしてこちらは毎年独創的なマシン制作をされているSURESHOTさんの今年のショーバイクに採用された不思議な形をしたハブへのセラコート処理後の姿ですが、この部品が実はブレーキも兼ねているという事で、完成形が一体どの様な形で仕上がって来るのか?、

SURESHOTさんインスタ
先日、キャブレターやケースなど他のセラコート依頼品を送って頂いて3日仕上げの超特急便で送り返して・・・と、今年もかなりギリギリで作業スケジュールを組まれているようですが、SURESHOTさんのインスタを見てみたら一週間前でまだこの状態・・本当に完成するのだろうか・・・と毎回心配になってしまいますが、その状況から巻き返して仕上げてくる今年の渾身の作品がどのように仕上がって展示されるのか? 恐ろしい程の拘りと高い技術力を持ったSURESHOTさんの作品が今から楽しみです^^

BONNEVILE.
そして今年の8月にアメリカのユタ州ボンネビルで行われた最高速トライアルでNAとNOSのハーレークラスで世界一の最高速記録を樹立した兵庫のクスノキカスタムワークスさんのこちらのマシンにも、マフラーやエアクリーナー周辺のショートパーツなどにセラコート処理をサポートさせて頂き、組み付けた状態の実車をまだ拝見していないので、今回の会場で過酷な状況で使用されたその後の塗膜の状況などのチェックが出来る事を楽しみにしています^^

56759102_661995750902623_27409195437426314910_n
そしてこちらは名古屋のBLACK PARADEさんの車両ですが、エンジン回り、ミッション周り、ハンドル周り、キャブ含む周辺、ステップ周り、ブレーキ前後と外装とフレーム部品などなど多岐にわたってセラコートを採用して頂きサポートをさせていただいた車両ですが、作業時には今年のHRCSにエントリーするとの話だったので、会場で見かける事が出来れば完成形をじっくりと見て楽しませて頂きたいと思います^^
あとはキャブレター制作などサポートとは別作業をさせて頂いたショップ様の車両などand more... という事で今年も勉強がてら楽しみに行ってきます♪



akane380 at 01:55│Comments(2)│ │セラコート 

この記事へのコメント

1. Posted by 砂粒   2019年11月30日 09:37
あっという間に師走!
GABUさん、先月今月とかなり忙しいのでは??
いや一年中、激務でしたね。
2. Posted by Gabu   2019年12月01日 05:07
>砂粒さん

お疲れ様です^^

今年もありがたい事に去年以上に忙しく過ごさせて頂きました・・・ってまだ一ヶ月残ってますね(笑)
一年凄く忙しかった気がするのですが、何故か内容が思い出せません。。。
昨日食べた物が思い出せないような状況と同じなので、基本的に同じような事ばかりしていたという事でしょうか^^:
来年は砂粒さんのV-MAXも年はじめから活動がスタートしますし楽しみが多い一年になりそうですね^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔