2020年09月10日

11月のJD-STERに向けて

先の台風10号の被害が経済的打撃を与えるような被害を生まなくて良かったですね。
今回の台風が過ぎたら少しは秋の空気が入ってくるのかなぁ・・・とか考えていましたが、全くもって連日の猛暑で作業が全く捗りません^^:

SBR_5345
そんな中、11月に福島で開催される予定の2輪ドラッグレースイベントのJD-STERに参戦するべく、オーナーさんにマシンをガレージに持ってきて頂いて早めにエンジンの調整と評価をする為に夜な夜なテスト走行の準備を開始しましたが、スロットルワークを扱い易くする為にキャブを分解して仕様変更後にキャブのリセッティングを行ってみて改めて異常気象なんだなぁ・・と感じる程に今年の春先のセットからかけ離れたジェッティングになりました。

SBR_1220
そして今回のV-MAX1200での目標「0-400m 9秒台!」に向けて、昨年の9月に兵庫県のセントラルサーキットでシェイクダウンをして、10.9秒台から始まって徐々にタイムを縮めて当日のベストが10.4秒台と、スタートが決まれば9秒は見えるな。と期待を残し、

thumbnail_IMG_9210
翌月にオーナーさんが一人気合いで北海道まで遠征して2本しか走行枠が無かった内の1本目で更にベスト更新の10.3秒を記録。

thumbnail_IMG_0071
そして今年の3月に行われたドラッグフェスティバルで更にコンマ1秒ベストを更新して10.2秒台と、走る毎に修正を重ねて常にタイムを縮めて目標に向かって前進中ですが、

SBR_5456
基本的にここまでエンジンにだけ手を加えて他の部分は一切ノータッチと言いますか、サスペンションに関しては前後オイル漏れをして走行毎にオイルを拭く始末で、次の走行までにはサスペンションもしっかりしときませんか・・・ということで、オーナーさんが前後のサスをオーバーホールに出してきてくれたので・・・、

SBR_5467
先ほどいつものホームコースでテスト走行を行ってきましたが、

iphone_IMG_4584
” とりあえず1本目は様子見で〜 ” などと話してラフにスタートした一本目で60ft区間のタイムが1.73秒と前回までの60ft区間の平均タイムよりも良い結果が出て好印象ですが、2速にシフトアップをして加速するも派手にフロントを上げてしまい、着地と同時にヘッドライトのフィラメントが折れて電気が付かなくなり終了・・・と残念な結果となりましたが、データ的には加速Gもシフトアップ後に更に増していて確実にパワー感は増しているので、電気を直して日を改めリアタイヤの使い方とサスのセッティングも含めてもっと煮詰めて行きたいと思いつつも、サスセッティングに関しては無知なんですよねぇ・・・w
サスペンションのスペシャリストならウイリーを抑制するようなサスセッティングが出来るモノなのかな・・・?とか気になりつつ、とりあえず11月のJD-STERでの目標達成を目指して出来るだけの事をやっていきたいと思います。




akane380 at 04:08│Comments(2)│ │V-MAX1200エンジン製作 

この記事へのコメント

1. Posted by 砂粒   2020年09月10日 22:13
今年はコロナや気象、本当におかしな年ですよね。
気象はここ数年、変ですが。。。
強過ぎる台風は来て欲しく無いですね。
2. Posted by Gabu   2020年09月12日 01:47
>砂粒さん

お疲れ様です^^
ニュースなどで報道されておりませんが、地元の飲み屋で発生したコロナクラスターが濃厚接触者100人以上で行方追えずのようで最低です^^:

それにしても昨年の千葉を直撃した台風の後に大型の台風が同じ進路で関東を直撃しましたが、今回の九州を襲った台風も9号の後に大型の10号が同じルートを辿っていて、何となく何か地球規模で環境が年々変わっていっているのかなぁ・・・と気になりますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔