2021年04月02日

V-MAX1700 ハーネス制作

SBR_4327
現物合わせの制作と加工が多いので時間を見ながら少しずつ進めているV-MAX1700ターボですが、エンジンも組み上がってサージタンク周りの補器類もほぼ完成したのでスロットルボディを仕上げるべく、純正のインジェクターから1000佞梁舁椴未離ぅ鵐献Дターに交換をしました。

SBR_4887
専用品では無いのでインジェクター本体の加工と何点か作り物をしての流用となりますが、自分の12Rにも同じものを使用する予定なので、寸法などデータ取も兼ねて作業を行いました。

SBR_4946
そしてフルコン化に向けてハーネス制作も進めますが、

SBR_5052
AVO / MoTeC Japanさんが販売しているMIL SPECワイヤーは通常の配線の5倍ほどの値段(とは言っても1m単価は数百円です)で、最初に値段を聞いた時には正直高いなぁ・・・と躊躇したのですが、実際に使ってみると非常に扱いやすく耐久性も有り、性能面でも超低抵抗なので本来必要な太さのワンランク下の細線を選べる事で束にした時に纏まりが良かったりと、ハーネス関係の作業の際には是非お勧めです。

SBR_6505
ちなみに高いと言えばこちらのtesa のハーネス保護テープですが、以前まで3,000円近くしていた物が、最近1,000円ほどでモノタロウなどで販売されているとの情報で ” 本物かな? ” と試しに買ってみたら本物(たぶん)で、これは嬉しい発見でした^^
今まで採算度外視でtesaの保護テープを使用していましたが、これからは採算若干度外視で済みそうですw

SBR_4951
とりあえずまだ水周りの配管などが完成していないので寸法が決まるまでハーネス制作はまだまだ続きそうです。




akane380 at 03:56│Comments(2)│ │V-MAX1700 ターボ製作 

この記事へのコメント

1. Posted by 砂粒   2021年04月03日 08:41
ワイヤーの配色が綺麗ですね。
1700.全部がデカイのに、中はミッチリと詰まってますよね。
2. Posted by Gabu   2021年04月04日 02:49
>砂粒さん

お疲れ様です^^
4輪と違って今のバイクはスペースが全く無いので本当に大変です。
話変わってそろそろ一旦マシンの方を入庫して頂きたいので、また都合が決まりましたら連絡いたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔