2021年05月06日

V-MAX1200 9秒チャレンジ 何度目の正直?

SBR_7839
先日、茨城県の日本自動車研究所 城里テストセンターで開催されたJD-STERにて、以前から行っているV-MAX1200 9秒チャレンジの続きを行ってきました。

_F2A1920
この時期にこんな事を書くのもアレですが、関東での開催という事もあって、前日の練習走行からかなりの数の参加台数があり、

SBR_7751
立地も環境も素晴らしく、あとはコロナさえ無くなってくれればもっと沢山の方が気兼ねなく遊びに来れるであろう凄く良い場所でした。

SBR_8456
というか、先日のお客さんの入もかなり多かったので、今後の盛り上がりと展開が益々楽しみです^^


それにしても今回のJD-STERさんは仕事が早いようで、先日のリザルトがSNSの方に既にアップされたようで、結果を確認した方数名から ” またダメだったの? ” というメールが・・・w_F2A2024
んなわきゃないだろ!? by オーナー、という事で、初めての環境での続・V-MAX1200 9秒チャレンジをお伝えします。

SBR_7821
内心、ここまでカムシャフトが折れていた回を除けば走る毎にベストを更新していたので、今回くらいで9秒入り達成かな?と、逆に今回のチャンスで9秒入り出来なければ当面無理だろうな・・・とも考えていた中でのチャレンジでしたが、

_F2A1943
前回急激に立ち上がるトルクカーブを解消するべく行ったセッティング変更の様子見の走行1本目はスタートをミスってアタック中止で、2本目に安定の10"2秒台で、とりあえずエンジンの状態をA/F計を録画したGoproの映像を元に確認して、キャブのセッティングを変更した3本目の走行で・・・

SBR_7836
自己ベスト更新の10"044秒と9秒入り目前。

_F2A2013
これなら9秒入りは間違いないだろうと簡単なアドバイスだけ伝えて4本目の走行へ。

SBR_7891
キャブのセッティングが功を奏したようで、フロントのリフト量も上がり過ぎず接地せずで最大限ロスの無い走りで、

SBR_7898
2速に入れてもフロントを綺麗に上げたままグングンと加速して・・・

SBR_7900
そして遂に目標の9秒入り達成^^
やっと達成してくれた感で感動よりもどっと疲れがw

SBR_7913
とりあえず9秒入りはオーナーさんの目標ですが、個人的には9.7〜9.6は狙えると考えているので、ここで満足せずに更に上を狙う事に。

そして挑んだ5本目の走行で・・・


SBR_7936更にベスト更新の9"823秒までタイムを更新^^


という事で・・・



ヤングマシンさん参照データ+V-MAX2
以前にこのV-MAX1200改のパワーチェックを行った際に損失補正後の馬力が225馬力と紹介しましたが、今回タイムも残せた事でしっかりとした裏付けを立証する事が出来ました。


SBR_8367
そしてレース当日は朝一の走行でセッティングの様子を見て以降は全てオーナーさんの自己判断で色々試しながら走ってもらう事にしたのですが、

SBR_8155
前日の多くの練習走行で路面にラバーが乗ってグリップ感が上がった事でフロントのリフト量が増えてしまい、またしてもアクセルを開けきれない現象で60ftの区間タイムが上がらず10.1秒台連発。

SBR_7822
そういえば以前にフロントフォークに付いているオレンジ色のは何? と聞かれた事があるのですが、矢印のオレンジ色の帯は、フロントフォークが伸縮してしまうとスタート時に余計にフロントがリフトしてしまうので、荷締め用のラッシングでガチガチにフォークをボトムさせて伸縮しないようにする為に付いています。
なので、200勸幣紊梁度でフロントブレーキを掛けるとタイヤが逃げて死に目をみますので、真似をされる場合には注意してください。

SBR_8188
その後も何本かアタックするも、最高速が本調子の時から平均5%ほど落ちてしまい、

_F2A2417
不調の兆候が出ていないかエンジンの圧縮圧力などのチェックを行うも全く問題無しで、当日の気温が高過ぎる事によるパワーダウンが原因と判断。

SBR_8251
チェーン駆動であればスプロケットを交換してファイナルを変更する事で乗り方を変えて何とか更に上を目指す事も可能なのですが、シャフトドライブ車ではそのような変更は出来ませんので非常に難しい所です^^:

SBR_8752
そして結果的にレース当日には一度も9秒台に入れる事は出来ませんでしたが、オーナーさんは楽しかったようなのでまぁ良いか・・と^^


_F2A2184
とりあえずオーナーさんには9秒入りしたら後は自由にレースやイベントなどに出て楽しんでくださいと言っており、自分の役目はロケットのブースターと同じで目的の領域まで連れて行く事が仕事ですので、ここから先の運用はオーナーさん自身のチャレンジとして新たな一歩を踏み出して頂ければと思います^^
間違ってもどこぞの国のように制御不能になって墜落しないようにしてくださいw


そんなこんなで・・・
計画期間1年半、挑戦2年半の結果・・・



SBR_8766

V-MAX1200ベースに於いて、
・クイックシフター
・エアシフター
・NOS
・ターボチャージャー&スーパーチャージャー
・フレーム補強(サブフレーム)
・トラクションコントロール等の電子制御
・チェーンドライブ化

上記装備一切無しの条件にて、
1/4mile (402m) 国内初の9秒入りを無事に達成。

Record time : 9"823sec
2021.5/3 日本自動車研究所 城里テストセンターにて



そして目標達成でこのブログも自主規制を解除して自由に・・・
その辺りの事は次回にでも。




ドラッグレースに興味のある方へ

SBR_8618
ドラッグレースと言うと、最新のハイパワーで高額なマシンが必要と考えてしまうかもしれませんが、JD-STERさんであればそんな事は全くなく、手持ちのバイクでも十分に楽しむ事が出来ます。

SBR_8160
まさか口が裂けてもこちらの車両にうちのV-MAX1200がトーナメントで全開で競って負けたなんて言えませんがw、車両の性能差が有ってもゴール地点で同時にゴールするようスタートのタイミングを調整して競うようになっていますので、極端な話、モンキーでフルチューンの大排気量に勝つ事も可能です。


1/4mileを14秒で走るマシン vs 1/4mileを10秒で走るマシンの場合には、
14秒で走るマシンがスタートした4秒後に10秒で走るマシンがスタートをするので、ミスなく走ればゴール地点で同時にゴールをする事になりますが、そうは上手く行かないので如何にミス無く走るか?相手との戦いというよりは、自分の腕との戦いとなります。
自分の周りにも興味があるけど敷居が高いと勝手に思い込んで尻込みをしている人が居ますが、先ずは走ってみて、ご自身の全開のタイムを確認して、そこから自己目標などを設定して楽しむのも一つの楽しみ方かと思います。
レースに参加するのは緊張するという場合には、前日の練習走行の場であればお客さんも少ないと思いますので、人目を気にせず無理をせず自分のペースで何本でも走れるので気になっているのであれば考えるよりも行動した方が人生楽しめると思います。

今回のレースでも複数のクラスに色々なタイプのマシンが参戦していましたので、参考までに参加していたバイクの紹介までに下記に貼っておきます。
JD-STERさんは次回6月13日に今回と同じ茨城県の日本自動車研究所 城里テストセンターで開催との事ですので、興味のある方は是非^^
とりあえず自分も復帰目指してマシン制作頑張ります!
SBR_8726
_F2A1990
SBR_8008
SBR_8227
_F2A1964
SBR_8331
SBR_8529
SBR_8560
SBR_8183
SBR_8590
SBR_8001
SBR_8684
SBR_8600
SBR_7860
_F2A2380
SBR_8677



この記事へのコメント

1. Posted by 砂粒   2021年05月06日 09:25
思う感謝が多過ぎて、上手く言葉にできないのですが、本当にありがとうございました。
60フィートを改善して、更に頑張ります。
嬉しくて、人生で初めて出社時に気分が軽い。
2. Posted by NOBU   2021年05月06日 18:09
お疲れ様です。
ご自身マシン制作を頑張って下さい楽しみにしてます。
あと、お聞きしたいのですが、JD-STERレギュレーションにレーシングスーツ着用と有りますが、該当クラスの方は全員着用してましたか?
どうなんだろうと思いまして。
3. Posted by Gabu   2021年05月07日 22:41
>砂粒さん

お疲れ様です^^

先日は目標達成お疲れ様でした^^
走れば走るほど60ftのタイムが好転した練習日とは逆に、レース当日は走れば走るほど60ftのタイムが悪化していたので、自分で何が悪かったのかを理解して対策する力が必要ですね!
とりあえず目標も達成したので、急がず楽しんでチャレンジしてください^^
4. Posted by Gabu   2021年05月07日 22:54
>NOBUさん

お疲れ様です^^

はい、自分のマシン製作も頑張ります!
レーシングスーツの件ですが、革パンにライダースの方も居ましたので、以前に参加されていた時と同じ格好で問題無いと思います。
5. Posted by シモBUSA   2021年05月08日 13:04
ご無沙汰してます。
5/3僕も久々の走行練習してきました。
気付かなくてすいません。
お聞きしたいことがあるのですが連絡先がわからなくて、ここに番号載せても良いですか?
宜しくお願い致します。
6. Posted by Gabu   2021年05月08日 19:36
>シモBUSAさん

先日はお疲れ様でした&ご無沙汰です^ ^
生きてるのか心配していましたが、生きていましたね^ ^
個人情報を載せるのはマズいので、secretbase-racing@nifty.com 宛にメールを下さい^ ^
7. Posted by シモBUSA   2021年05月08日 20:58
>>6
メッセージありがとうございます。
メール致します。
8. Posted by Gabu   2021年05月09日 06:47
>シモBUSAさん

ご連絡ありがとう御座いました。
また分からない事がありましたらご連絡をお待ちしております^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔