2021年11月14日

好きこそ物の上手なれ

先日懐かしんで昔のアルバムを漁っていたら基本的に人間は変わらない物だなと。SBR_5322
十代の頃からエンジン弄りにのめり込んで、みんなが溜まり場でギャンブルに勤しんでいる傍らでイスラム教徒がお祈りをするかの如く、両手で掴んだNSR50のシリンダーヘッドを前に後ろに耐水ペーパーに擦り付けて面研をして、試走に行って帰ってきたらツナギを脱ぐ感覚でエンジンを降ろして分解して何か変化が無いかを確認して。。。

SBR_5320
インターネットの無い時代だったので情報は極少数に限られ、基本的に ” 先輩から聞いた話だけどな ” という話を先輩から聞いて知識を広めるような時代でしたが、ネットオークションが無い時代でもあったので、解体屋に行けばエンジンなんかが格安で入手出来て壊したい放題で正月も関係なく365日毎日エンジンの事ばかり考えてきました。

SBR_5319
車の免許を所得して先輩から15万でAE86を譲ってもらって走ってはエンジンを軒先で降ろして分解して、走ってはエンジンを壊して修理してと、15歳で近所の買取専門のバイク屋に飛び込んでバイトの面接を受けて洗車担当で働かせていただき、車の免許を所得して改造に興味を持って先輩の紹介で4輪のレース屋さんで修業をさせていただいた22歳までの間の給料はバイク屋のバイト代が月9万円、レース屋さんの頃が11万円前後で、そこから毎月工具屋さんに支払いをして、実験の為の部品を解体屋から買ってと、一生給料の数字が自分の年齢を超える事無く生きていくのかもなぁ・・・と考える事もありましたが、雑用の合間に先輩メカニックの作業などを見て勉強したりも出来たので、少ないながらもお金を貰いながら勉強が出来る事に感謝していました。

SBR_5321
そして修業をしていたレース屋さんが経営難に陥り働くことが出来なくなったので更なるステップアップを目指してファイバーワークを勉強するべくこれまた先輩の紹介でバニングカーのエアロ製作をメインに行っていた特殊な板金屋さんで板金の修業をさせていただく事になったものの、車とバイクの6輪生活を送っていたので当時の手取り14万前後では全く生活も実験も勉強も出来ずで、夜に先輩が店長を務めていたスタンドでアルバイトを始めた二足の草鞋で何とか人生で初めて自分の年齢以上の給料を手にする事が出来るようなド底辺でした。
ちなみにその板金屋さんはディーゼル排ガス規制の影響でバンナーの数が激減してしまい、ディーゼル規制の無い地方に移転と同時に辞めてしまいました。

IMG_0705
そんな底辺な生活をしていた当時にスタンドに迷い込んできたところを保護して出逢ったのが愛猫のガブですが、それから人生の半分近く、物事が上手く行かない大変な時期も辛い時も常に癒しを与えてくれて、助けたようで実はずっと助けられていた存在でした。

IMG_1399
そして先日、出逢ってから18年と10か月共に暮らしたガブが旅立ってしまいました。
好きな事だけをただ只管に無我夢中でやって生きてきた人生ですが、アルバムを見て昔を振り返ると人間関係だけは本当にいい出会いしか無かったなと。
その人間関係を元にしてガブとも出会えて19年近く毎日癒しを与えてくれた事がここまでの修行生活の中で一番の収穫かもしれません。

iphone_IMG_0912
保護した当時は既に衰弱して病院に連れて行ったところ無理かもしれないと言われ、一週間近く入院して治療を受けて小さな体で頑張った結果、無事に回復してくれたので、自分の底辺な生活とは逆に最高の人生ならぬ猫生を送らせてやろうといつか来る別れの時に悔いの残らぬよう全力で可愛がったので思い残す事も無く、一番気掛かりだった事故にも合わず病気もせずここまで長生きをしてくれて本当にありがとうの気持ちでいっぱいです。
好きこそ物の上手なれ、エンジンに関してはまだまだ未熟ですが、ガブに関しては鳴き方と瞬き一つで何を求めているかを当てる良きパートナーで在れたと思いたいです。
最期の瞬間を看取ってあげたかったので無理を言って作業納期を伸ばしていただいた皆さん、本当にありがとう御座いました。
おかげで残りの時間を長く最期の瞬間まで一緒に居てあげる事が出来ました。
そして動物病院を紹介してくださった砂粒さん始め、いろいろご心配下さった皆様にも御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
という事で、折角この世に生まれたのでガブを見習って飼い主も死ぬまで頑張ります!





akane380 at 01:37│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 砂粒   2021年11月14日 09:32
丸っとした眼が、家族の影響なのか?眼光鋭く見事な元ヤ・・・顔・・・美人さんに。
偶然にも、自分の愛猫もガブだったので妙に親近感あり、目頭が熱くなる回です。
2. Posted by Gabu   2021年11月15日 02:03
>砂粒さん

お疲れ様です^^
最期くらいは可愛いらしい画像で紹介したかったのですが、小さな頃からカメラを向けると怖がるのでガブの写真は殆ど撮っておらず、このスマホで撮ったふてぶてしい画像での紹介になってしまいました^^:
今頃は砂粒さん家のガブちゃんに挨拶にいっているかもしれませんね^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔