2022年09月02日

後半戦突入

毎年ショーバイクへのセラコート処理をサポートさせて頂いているシュアショットさんですが、SBR_6707
昨年末に開催されたホットロッドカスタムショーで2年連続でベストアワードを獲得したこちらのハーレー ” DST ” が、インドネシアで開催されるカスタムショーに招待されたそうで、

SBR_9697
突如横浜港に持って行かなきゃいけないとの事で、大急ぎでお化粧直しの作業を頂きまして、

SBR_9723
仕様変更などで缶スプレーで暫定的に処理されていた部品達をセラコート処理にてショークオリティで仕上げさせて頂きました^^

502A7850
そして前々回にベストアワードを獲得したこちらの " K2 " も国内のイベントに使用するとの事で、

SBR_9728
EXHに関してはDSTとK2の2台分を大急ぎでお化粧直しの施工をさせて頂きました^^
関わりのある近しい人がどんどん成功して世界に進出していくのは嬉しいですね♪

SBR_9818
そしてこちらはコーイチさんのテイストレーサーの1000RXのフレームですが、もうかれこれ15年近くこのフレームで戦っているらしく、ここ最近は毎回レースの度にフレームにクラックが入ってしまうとの事で、作り直しをする事に。

SBR_9732
で、現状のサスマウントなどのデータ取りと治具製作などを行いますが、こちらも来週の11日に箱根のターンパイクで行われるイベントで走らせる予定があるとの事で全く時間が取れず、大急ぎで治具のみ製作。
ちなみに1000RXの鉄フレームがこんなに重いとは思ってもみませんで、治具を作っている時にフレームを回転させようとしたらぎっくり腰をやってしまいました・・・。

SBR_9775
そして先週末に四輪の古いアメ車でショーカーを製作しているショップ様と打ち合わせをしまして、ショーカー用のオリジナルな耐熱ゴールドなどの色見本をぎっくり腰の腰痛と闘いながら杖をついて色を塗るという余裕の無さの中で製作。
ついでに以前からお問い合わせを頂いていたムラメタ系の色も何パターンか製作してみましたが、昭和の人間には懐かしいあの缶スプレー風のスケベなムラメタが完成したような気がしますので、ピンと来た方は御用命をお待ちしておりますw

SBR_9789
そんなこんなでショーマシンもレーサーも通常作業も全て妥協する事無く同じクオリティで作業を進めておりますので、じ、時間をください。。。というお願いでした^^:

SBR_9792
それにしても絶不調で入庫するTMRが全てヨシムラなのは何でだろ〜ですね。(意味深)




akane380 at 03:08│Comments(2)│ │セラコート 

この記事へのコメント

1. Posted by 砂粒   2022年09月02日 09:22
毎回、怒涛の内容ですね。。。
言わずとも忙しそうなのが分かって、中々遊びに行けません^ ^;
2. Posted by Gabu   2022年09月04日 04:15
>砂粒さん

お疲れ様です^^
ここ最近、やっと夜が涼しくなってきたのでだいぶ楽になってきました^^
冬が訪れると活動が低下するので、今のうちにガンガン進めて参ります(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔