2023年11月24日

車高短とロケット

SBR_1155
数年前から気になっている新しいサービスを展開したく、技術的なヒントを求めてお台場の日本科学未来館に行って来たのですが、

SBR_1171
どこの科学館よりも大きな建屋に内容を期待しつつも、

SBR_1163
お目当てのロケットエンジンの展示はH2-A ロケットに使用されているLE-7一機のみで、近所の千葉科学館に展示してある一世代前のゴチャゴチャしたLE-5エンジンのイメージで見に行ったので、パっと見のボルトの本数の少なさなど凄くシンプルになった印象であまり知りたかった部分が見れずちょっと残念でした。。。

SBR_1256
がしかし、以前から欲しかったH2Aとはやぶさ2の模型を入手出来たので結果行った甲斐がありました^^

そして当日は科学館から歩いて5分ほどの青海の駐車場でSTANCENATIONというシャコタンイベントが行われていたのでそちらにも足を延ばしてきたのですが、
SBR_1093
小規模なイベントなのかな?なんて思って行ったら来場者数も1万人超えと滅茶苦茶大盛況なイベントで、1000台近い展示車両を見て回るだけで当日は天気も良かった事もあってめっちゃ疲れました。。。

SBR_0990
ちなみに当初このようなスポコン系の車両が集まるイベントだと思っていたのですが、どうやらシャコタンがメインのイベントらしく、その中でも特に格好良かった車両を撮影してきたのでアップしておきます。

SBR_1043
SBR_1039
SBR_1033
SBR_1060
SBR_1150
SBR_1009
SBR_1101
SBR_1065
SBR_1107
SBR_1108
SBR_1050
ロケットのエンジンもシャコタンも情熱が必要ですね〜





akane380 at 04:40│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 砂粒   2023年11月25日 13:33
お高い車もズラリ!
ロケットエンジンの試運転動画等もカッコイイですよね。
2. Posted by Gabu   2023年11月26日 05:03
>砂粒さん

お疲れ様です^^
秒速4000m以上の勢いで噴射されるロケットエンジンの迫力は凄いですよね。
スペースXのスターシップに使用されるスーパーヘビーというロケットエンジンがとてつもないので調べていただければ面白いと思います^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔