2008年12月05日

Honda Racing F1 Team 撤退

かなりショックなニュースが飛び込んできました。。。
今シーズンのF1が終わり、応援していたホンダが不振なままだったので来年の新しいレギュレーションで一気に活躍してくれることを祈りつつ、バリチェロ選手の契約更新と佐藤琢磨選手のトロロッソ関連は?と毎日F1ニュースをチェックしていたのですが、契約更新のニュースどころかホンダがF1から撤退(活動休止)するとの見出しにショックを受けてしまいました・・・。
honda_f1
原因はやはり最近の急激な景気後退が関係しているらしく、F1関連での400〜500億といわれる参戦費用の負担を軽減させる為とのこと。
ただ現時点(記事を書いている時点)では詳細は明らかになっていませんが、この後、午後1:30分から福井威夫社長が東京都内の本社で緊急会見を開くとのことでほぼ確実なのでは・・・とやはりショックです。
ホンダは来年1月までにチーム売却の目途が付かない場合、チームを解体するとのことで、来期のシートが確実視されていたジェンソン・バトン選手はシートが無くなり相当ショックを受けているのではないでしょうか? 自分も来年は3年振りの鈴鹿開催なので非常に楽しみにしていたのですがホンダの居ない鈴鹿に行ったら余計に寂しい思いをしそうなので行く気がなくなってしまいました。
あとはホンダの撤退を受けて他のチームがじゃぁウチも・・。とならなければ良いですよね。
本田宗一郎さんが残した”夢”という言葉、とりあえずまたホンダが第4期F1参戦として近い将来復帰してくれる事を祈ります。

追伸

先ほど届いたHonda Racing 2008 F1メールより

私どもHondaは、このたび、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定いたしました。  
サブプライム問題に端を発した金融危機と、それらに伴う信用危機、各国に広がった実体経済の急速な後退により、Hondaを取り巻くビジネス環境は急速に悪化してきています。 
当面の世界経済は不透明さを増すばかりであり、回復にはしばらく時間がかかることが予想されます。  
Hondaはこの急激かつ大幅な市場環境の悪化に対し、迅速かつフレキシブルに対応をしてきましたが、将来への投資も含め、さらに経営資源の効率的な再配分が必要との認識から、F1活動からの撤退を決定いたしました。今後のHonda Racing F1 Team、英国でエンジンの供給を行ってきたHonda Racing Development Ltd.については、チーム売却の可能性も含め従業員と協議にはいります。  
Hondaは第3期のF1活動として、2000年よりB・A・Rとの共同開発という新しい形での参戦をいたしました。その後のF1を取り巻く環境変化により2006年よりHondaが100%出資するチームとしての運営に移行しました。最高峰のレースへの挑戦は、思いのほか厳しい道のりでしたが、多くの応援を頂き、2006年に貴重な1勝をあげることができました。頂いたご声援に十分お応えすることなく撤退の決定をすることは大変困難をともなう決断でした。  
今後は、この激動の時代を生き抜き、レースで培われたチャレンジング・スピリットをもって、様々な新たな課題に引き続き挑戦し続けてまいります。  
これまで、ご声援をくださった多くのファンの皆様、そして活動を支えてくださったF1界の皆様に対し、心よりお礼申し上げます。  
尚、来年、鈴鹿サーキットでは予定どおりF1日本グランプリを開催いたします。
来シーズンに向けての改修工事も順調に進んでおります。  
ありがとうございました。  

本田技研工業株式会社 代表取締役社長 福井 威夫



akane380 at 12:43│Comments(2)TrackBack(0)│ │雑記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by S14まさ   2008年12月08日 21:11
5 自分も先日ニュースで見ました。
やはり景気後退なんでしょうね…。

ニュースを見て始めて知りましたが、参戦費用に数百億もかけていたんですね^^;
これには驚きでした。

撤退はさみしいですねぇ……。
Gabuさんの言う通り、他のチームも続いてやめてしまわぬよう頑張って欲しいものです。
2. Posted by Gabu   2008年12月09日 11:07
>S14まささん

ほんと、来年こそはやってくれるか!?と期待していたのでホンダの撤退は悲しいです。。。
現在複数の世界的な企業がチームの買収を検討中とのことですが、新体制のチームになってもホンダのエンジンを使うか分かりませんし、そのチームはホンダではありませんので逆に調子が良かったらなお更悔しいですね^^;
ちなみにホンダは第三期のこの5年間で1400億もの予算を掛けていたようで、これぞ桁違い・・って感じですね。。。
それでも勝てないのだから凄い世界です^^;

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔